██████████ のブログ

なんか技術的なメモ & ブクマ (no affiliate ads)

Vim の Visual mode → :%s/regex/strings/ を VSCode でやる🐬

前提:VSCodeVim emulator はどれも:コマンドは全滅だと思われる

  1. 適当な Vim emulator の Visual mode で範囲を選択する
  2. ⌥⌘Fregex を入力する
  3. ⌥⌘L正規表現を使用する を ON/OFF する
  4. tabstrings を入力する
  5. ⌘G/⇧⌘G/⇧⌘1/⌥⌘Enter次の一致項目/前の一致項目/置換する/すべて置換する

できませんでした💢 (2の時点で範囲の選択が解除されてしまう) (Multi cursor selection でも同様)
と思ったら、ユーザー設定に

  // エディター内で複数の文字もしくは行が選択されているときに選択範囲を検索するフラグを有効にするかどうかを制御します
  "editor.find.autoFindInSelection": "true"

を書き足したら↑のやり方でできるようになった✨ (単純にある単語 hoge を書き換えるだけなら hoge までカーソルを飛ばして⌘D連打や⇧⌘Lの方が速いかも)